Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

SIMS3『藤堂家』

私が不幸なのはどう考えてもお前らが悪い!

 ふと思いついて、ちょっとやってみたいプレイがありましてね。
丁度アトちゃんにも出演快諾してもらったし、そのアトちゃんにご子息誕生したんで
お祝いを兼ねてプレイしてみますたo(*^^*)o



藤堂家の世帯主、藤堂アトール。
父はかずひん、母は紫邑のひとり息子としてサンセット・バレーにて生まれる。
高校時代に両親が旅行中に任された馬(ヒンヒン号)の世話を怠り、動物愛護施設に
連れて行かれてからというもの両親との折り合いが悪くなり、高校を卒業すると同時に
逃げるようにこのスターライト・ショアに家出。

軍事関係の仕事に就いて嫁も貰い長男も生まれたが、ある日突然「俺は釣り師になる!」と宣言し仕事を辞める。
その翌日、無職宣言をしたアトールの元から妻が家出。
仕方無くアトールはひとり息子のランスロットを男手ひとつで育てる決心をする。



ひとり息子ランスロットがようやくおまるの躾を終えた頃、藤堂家の玄関先に
女の赤さんが捨てられており、不憫に思ったアトールは名前を『エリ』と名付けこの女の赤さんを引き取って育てる事にしました。


あれから10年。



ランスロット12歳。もうすぐ中学生である。
アトールの可愛い(かどうか判らないが)ひとり息子。
背中に背負ってるのはバスターソード(本人談)だそうだが、どう見てもキーブレイドである。



ランスロットは多趣味で明るく友達も多い。
学校の成績はまぁまぁだがクラス委員をやっていて人望がある少年。



エリ11歳。本名はエリザベスらしいが、皆面倒臭がって「エリ」と呼ぶ。
藤堂家にお情けで拾われるものの、男手で育ったせいか、がさつでシャイという複雑な性格。
更には言葉を教えてもらうのを忘れられてたのでコミュ障である。



趣味は乙女ゲー、アニメ、漫画、2ちゃんねるとニコ動とランスロットとは別の意味で幅広い。
だが、コミュ障なので友達はいない。



エリ「らんす、プリン食べたくない?買って来い」
らんす「俺は食べたくねーんだけど」
エリ「でもエリは食べたい。買って来い」
らんす「なんで?!Σ(゚Д゚ノ)ノ」
エリ「キーブレイド(羽)もぐぞ?」
らんす「買ってきます....」

コミュ障だが、家族には容赦のないエリ。



釣り師を目指していたアトールは、釣りのセンスがまるっきりなっしんぐ。
故に「子育てが大変だから」という大義名分を引っさげての堂々のニートをしている。



アト「もうすぐランスも中学生だし、いつまでも親父が無職だと絶対いじめられる。
   今まではバイトで食いつないできたけど、やっぱ就職しないとなー」

アトちゃん、どこに就職したい?o(*^^*)o



らんす「これ...やたらと黒いんだけど、本当にワッフル?」
アト「チョコレート風味のワッフルだよ」
エリ「チョコレートって炭の味するんだ?」

料理スキル0のアトちゃん。



でもやたらと壊れる家電を修理しているので器用スキルはすでに6である(^-^;



らんす「ねーねー俺スカウトの活動したい!友達に誘われたんだよ!」
アト「じゃあエリも一緒に申し込まないとな」
らんす「エリがスカウトの活動なんかするワケないじゃん」



エリ「うひゃ〜、やっぱ黒執事はセバスチャン萌えだな♥」

そう、エリはヲタで引きこもりなコミュ障なのだ。



ある日、食卓でらんすが宿題をしていると

エリ「そんな問題もわからんの?バーカ!バーカ!」
らんす「(コイツが女じゃなかったらグーで殴りたい....)」


そんな藤堂家。
アヒャヒャ(゜∀゜≡゜∀゜)ヒャヒャ




  • 2012.11.11 Sunday
  • 04:26

-

スポンサーサイト

  • 2013.06.17 Monday
  • 04:26
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment