Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

SIMS3『桂家』

暑い要望

 って誰の要望なんですかね?アヒャヒャ(゜∀゜≡゜∀゜)ヒャヒャ
いやいや、昇お嬢さんを投入する際に「岩橋くんぷりーず」があったし?(^-^;
んじゃ、どうせなら彼ひとりじゃなく、殿も入れよう。
殿入れるならキヨもおるやろ。キヨ入れるんやったらトネも....とネタは尽きませんですた。
しかしですね、トネを入れる時点で妖精さん重大な欠陥に気付いた。

そう、アフロのCCないねん_| ̄|○

小型なアフロならそれっぽいのがあったのだが、それだとどう頑張ってもトネに
なりませんでした(´・ω・`) 
って事でピンチヒッターとして我らがカラアゲヒロを投入する事にo(*^^*)o
さぁ、存分におぱーいの歌を歌ってくれΨ(`∀´)Ψ


多分ね、この画像だけで昇お嬢さんと紀夕たんは誰が誰、とわかるであろう(^-^;
それぞれの個性を重視して妖精さん、キャラ作り頑張った( ̄^ ̄)



一応、ここの世帯主は『殿』我らがヒーローですo(*^^*)o
思う所あって、殿はド人間として投入。
そしてゴーストハンターの職に就けてみますたo(*^^*)o



そしてキヨとナオヤ(^-^;
キヨは人狼で、ナオヤは妖精として投入。
何やら既にナオヤが悪そうな顔してキヨに何か吹き込んでますが(^-^;
キヨは政治家に、ナオヤは大道芸人にしてみますたo(*^^*)o



そしてカラアゲヒロ。

ヒロ「この世界、なんでカラアゲないん?(ー_ー;)」

そういえばカラアゲないですな(^-^;
カエルの足とかいう料理ありますが、あれじゃダメですかね?(^-^;



ヒロさん、一応魔法使いとして投入。
錬金術士になって、是非錬金術でカラアゲを作成して頂きたい(無理)。



しかしですね、定時に仕事に行く職に就いたのはぶっちゃけキヨだけ。
あとは自営業だったり専門職だったりするもんで、行きたい時に
やりたい時に、やる仕事故に、誰も仕事をしようとしない_| ̄|○



だもんで、チートで所持金を増やすつもりのない妖精さん。
故にボーン・ヒルダの投入どころかメイドも執事も雇いません。
トイレが詰まったらナオヤにスッポンスッポンやらせとけΨ(`∀´)Ψ



さて、殿は料理上手というリアルの設定をこの世界にも反映させます。
他にリアルの設定で反映させたのは全身タイツ装着くらいですがね。



逆にあえて魔法使いにしたヒロですが、この人ねー、正直魔法のセンスなっしんぐ_| ̄|○
いくつか魔法を使わせてみたものの、8割失敗しよる_| ̄|○



錬金術士を職にした事をこれほど激しく後悔したキャラも珍しい(ー_ー;)
この人、そのうち間違いなくカエルになると予言しとくわ。



さて、我らがキヨ!
この人は人狼なので変身します。
満月になると変身するとばかり思い込んでたのですが、SIMS3の世界の人狼には
月の満ち欠けなぞ関係なかった_| ̄|○



いつでも好きな時に人狼になります_| ̄|○
つか、放置しているとかなり高い確率で人狼に変身しとる_| ̄|○

キヨ「クソがぁぁぁぁぁぁぁ!!!」



人狼になると、御飯の食べ方もひと味違います。
まさに犬食い(^-^;



走る時なぞ、4つ足で走ります_| ̄|○
歩く時ですら、異常な歩き方です。
正直言うと、キヨ大好きな紀夕たんに当てがおうと思ってたのですが
このキヨ見て、妖精さん珍しく躊躇。
いや、紀夕たんの事だ。このキヨ見てますます惚れ込むかもしれんのぅ...。



そして昇お嬢さんのお気に入りナオヤですが....。
大道芸人の職に就いたので体力スキルを上げねばなりません。
なのでただでさえ金のない桂家にランニングマシンなぞ投入してみる。



ナオヤ「いてっ」←コケた

属性:妖精のクセに運動センスのないナオヤでありますた(o_ _)ノ彡☆



やっぱアレですかね?
殿は『精霊』もしくは『幽霊』として投入すべきだったか?(^-^;


  • 2012.09.17 Monday
  • 09:47

-

スポンサーサイト

  • 2013.06.17 Monday
  • 09:47
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment