Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

SIMS3〜雑記

拝啓、不機嫌なMac様

 風邪だな、風邪に違いない(ー_ー;)
妖精さんここんとこ発熱してます。
更にリンパも腫れてるようで首からあごにかけて痛いです(ー_ー;)
んでもって発熱により脳みそが若干溶けてきてます。
こんな状態でSIMSプレイしたらエラい事になります...キャラが。
なのでSIMKye先生の公開処刑は延期することにして
軽くお遊び程度のSIMSプレイをしてましてね。

最近ちょっとハマってる『ヒビキノBB』をモデルにしてキャラ作ろうと思ってね...


四季もどき、小沼先輩もどき、宍戸もどきを作成し、綾乃もどきを作成中に落ちた_| ̄|○
しかも5回目_| ̄|○

妖精さんはまったくのオリジナルキャラ作るのすっげ苦手でね。
作成以前に全く思い浮かばないという有様。
なのでリアルの友人知人をモデルにしてキャラを作成してるのね。
あくまで『モデル』なのでSIMの行動志向はリアルとは全く関係ありません。
リアルらんすくんのツインテール萌えは真実だがな。

話を戻して、1.42にアプデしてから正直どエラい事になってる妖精さんのMac。
使えないCC整理をしてかなり数を減らしたのだが、それでも時々上記のように
スッコーンと落ちる(ー_ー;)
こりゃSEASONS入れてる場合じゃないわヽ( ´ー`)ノ

これからちょっとボルタレン飲んで昼寝します。
フカツしたらSIMS3プレイを再度試みてみます。
フカツしなかったらKONOZAMAから届いたヒビキノBB読んで小沼先輩にhshsしときます。



  • 2012.11.23 Friday
  • 13:01

SIMS3『如月家』

長期放置の代償

 SEASONS、発売になりましたね〜。
あちらこちらでレビューを見せて頂いてます。
季節毎のお祭り、イースターにハロウィンにクリスマス。
スケートに水風船に大食い大会。
....
べ、別に、う、羨ましくなんかないんだからねっ!!!

でも宇宙人に攫われて男が懐妊しちゃうってのは面白いかも(-。-)ボソッ
SEASONS入れたらみうたじーさんか、アトちゃん、Knとーたんあたりが
宇宙人に攫われそうな気がするのは妖精さんだけですかね?

今のところSEASONSの購入予定のない妖精さんです(´・ω・`) 
ここ数日、リアしえのオーデとか二次とかいろいろありまして
地味に多忙モードに浸かってますたm(_ _)m
更にはういの試験勉強手伝ったりな(´;ω;`)ブワッ
妖精さんが中学卒業して何年経過してると思ってんねん、中学の勉強とか忘れたわ!!

って事で久々にSIMS3立ち上げますた。



ここんとこ沖田家や藤堂家、そして土方家をプレイしていたので久々に妖精さん家を見てみたら



エラい事になっとった!Σ(゚Д゚ノ)ノ
妖精さん家に男が住み着いとる_| ̄|○
しかもイケメソならまだしもイケてないNPC(ー_ー;)



妖精さん「だってイケメソなキャラ、ちっとも入れてくれないじゃないか(-"-)」

だからってブサメンのNPCを連れ込む事ないでしょ!

妖精さん「いつのまにか居座られてたんだよっ!!(-"-)」

んじゃ、追い出せ(ー_ー;)



とりあえずアトちゃんが遊びにきたから、アトちゃんを利用して追い出せ。



妖精さん「せんせー、利用できませーん(´;ω;`)ブワッ」

アトちゃん、遊びに来ておいてメシ食ったら寝やがった_| ̄|○
使えない男だな(ー_ー;)



こうなったら自力で追い出すしかありません。

妖精さん「マジ出てってくんない?アタシはイケメソで小柄な変態にしか欲情しないんだよっ!!」

変態に欲情するんだ?



こうしてブサなNPCを追い出して再び平穏な一人暮らしに戻った妖精さんでありますた。

妖精さん「今後の為にもイケメソで変態なキャラを投入きぼんぬ。
     出来れば小沼先輩とか宍戸くんとか綾乃くんとか.....」

.....ヒビキノBBにハマったんですね。
入れてやりたいのはヤマヤマだが、各種スキンに限界があるので無理!!


長らく放置するのは危険だなーと思った妖精さん20歳の晩秋。






オマケ


何気なく、沖田家も見て見たらKye先生が┌(┌ ^o^)┐ホモォになっとった!_| ̄|○
いつのまに彼氏作ってたんですか_| ̄|○
次回で抹殺決定だな(ー_ー;)


  • 2012.11.21 Wednesday
  • 12:27

SIMS3『土方家』

魔兄妹

 ちょっとブラックな兄妹作ってネタな特殊なプレイをしたいと思った妖精さん。
現在高校生のSIMはらんすくんしかいないし、せっかくなのでJKなSIMも作る事に。
ほら、らんすくんのGFになればいいなとo(*^^*)o
だもんで新規投入JKSIMはらんすくん好みに作成してみますたo(*^^*)o



ここの世帯主は土方Kn。
一目みて判るようにヴァンパイアです。
しかも作成時に妖精さんの手がすべってイケメソに..._| ̄|○
イケメソだけど設定から何から全てに於いて厨二臭がします(^-^;



そして期待の青空生活を試みようと思いましたが



水回りはどうしても壁がないと設置出来ないという壁に斑当たる妖精さん。
なのでサニタリーの部分だけは屋内にしました。



しかし、よーっく考えてみるとKnたんはヴァンパイア。
つまり青空生活では外で寝る事になるワケで。
そーなると間違いなくKnたん、寝ている間に灰になります(o_ _)ノ彡☆



仕方が無い。
これから収入がある度に家を増築していく事にしましょう。



そして土方家にはもうひとり女の子が住んでいます。



名前は土方けぬ子。職業は女子高生。
Knたんの可愛い妹であります。
そしていつからんすくんとラブラブになってもらえるように全てをらんすくん好みに
作りますた( ̄◇ ̄ゞ



けぬ子ちゃんは真面目で家庭的な女の子。
きっとらんすくんも気に入ってくれると思うのー(* ̄∇ ̄*)



さて、投入されたという事はここスターライト・ショアで生活していかねばなりません。
可愛い妹を養って行くためにも、そしてTOMOさんを嫁にもらう為にも
Knたん、仕事を探さねばなりません。



しかしKnたんはヴァンパイア。
昼間に働く事は出来ません。
灰になって死神さんを召還する事になっちゃいます。



そこで街のエリクサー販売所を尋ねました。

Kn「すみませーん、ヴァンパイア用日焼け止めってありますぅ?」
店主「あいにく品切れで入荷の予定もないよ。どうしても必要なら自分で作る事だね」



仕方無いのでKnたんは、錬金術の勉強を始める事に。
しかし、毎日のようにエリクサー販売所に通うワケにもいかないので



寝室とダイニングキッチンを作る為の資金を錬金ステーションにつぎ込みますた。
そのせいでしばらくは青空生活状態。
Knたんは昼間は洗面所で寝るハメに。

あ、そういえばけぬ子ちゃんですが



妖精さん、非常に苦労しました。
ほら、将来的にらんすくんとラブラブさせたいのでらんすくんの好みに近づけるようにと。




けぬ子ちゃん、とってもいい子です。

いい子なんですが、ひとつだけ重大な問題を抱えています。



というのもけぬ子ちゃんは人狼だったのです。



人間の時はフツーなのですが、人狼に返信すると食事もこうやって食べる有様。



そしてそこはかとなく毛深いです(^-^;



しかも満月関係なくいつでも変身します(^-^;



んでもって人狼になっちゃうと更にキュートな顔立ちになります(^-^;



けぬ子「兄さん、私女の子なのよ、いつまでも外で寝るのは嫌だわ」






Kn「JKをいつまでも野宿させるワケにもいかんな...本当は政治家になりたかったけど
  可愛いけぬ子の為に彫刻家目指すか...」



って事で再び彫刻家の道を歩み始めたKnたん。



Kn「なんとか屋根と壁はついたけど、けぬ子ごめんな。次の彫刻が高く売れたら
   ベッド買ってやるからな(´・ω・`) 」


美しい兄妹愛に妖精さん、涙が止まりません(´;ω;`)ブワッ

  • 2012.11.17 Saturday
  • 06:18

SIMS3『藤堂家』

アトちゃん誕生日おめでとー(・∀・)/ 

 って事で久々に某所にインしたのに、当のアトちゃんにおめでとーを言うのを
忘れてた微量脳みその妖精さんです_| ̄|○

なんかギルチャの話題が養命酒からツインテール萌えにまで発展するという
不思議な社交場(ハッテン場)でありますたヽ( ´ー`)ノ

いろいろネタは拾えたからこのネタを保持しつつ、今日はアトちゃんの物語を
お送りしま( ̄◇ ̄ゞ



大道芸人のレベルもあがり、ファイヤーダンスと共に衣装も変わったアト父ちゃん。



今日も早朝から自宅前で特訓です。
つか、そろそろギグのオーデを受けさせてみっか。



って事で野外舞台のある公演でのギグのオーデを受けるアト父ちゃん。



アト「らんす、父ちゃんな、夕方から公園の野外音楽堂でパフォーマンスすっから」
らんす「で?」
アト「で、夕食、ちゃんとエリにも食べさせておいてね♥」



ランス「なんか作って冷蔵庫に入れておけばいいのに」
アト「作るヒマなかったんだよ、それより新しい衣装どうかな?ちょっと地味だったかな?」
ランス「いや、充分派手だよ....」



アト「もうちょっとこう何かない?エヴァみたいでカコいい!とかさー」
ランス「エヴァン◯リオンが気分悪くします(ー_ー;)」



さて、時間になったのでアト父ちゃん公園に向かいます。



アト父ちゃん、頑張った。
でも初めてのギグなせいかお客さんこない_| ̄|○



気を取り直して今度はカフェの特設ステージでのギグのオーディションを受けてみる。



アト「ほら、こーんな事が出来るんですよ〜」
オーナー「とりあえず出演してみる?」

意外とアッサリ出演が決まる(^-^;



そしてこのカフェで一番出会ってはいけない人に遭遇してしまうアト父ちゃん。



なにやら妖精さんに魔法をかけられたようです。



アト「なんだなんだ?!」

どんなネタな魔法をかけられたのか?とwktkしてたんですがね
運の悪い事に『幸運の魔法』だったようでヽ( ´ー`)ノ




エリ「アト父ちゃん、なんかキラキラしてるんだけど...油壷の中にでも落ちた?」
アト「油まみれだったらキラキラじゃなくてテカテカじゃね?」
エリ「どっちにしてもキモい」
アト「Σ( ̄□ ̄;)(娘にキモい言われたっ!!)」



そして翌日はカフェの特設ステージでギグを行いますた。

アト「イナバウアーっ!!!」

でも客足は少なかった(^-^;

アト「俺に大道芸人は向いてない....転職しよう」


アト父ちゃんが転職を決意した、そんな日。

アト父ちゃん、誕生日おめー!(((o(*゚▽゚*)o)))


  • 2012.11.16 Friday
  • 01:17

SIMS3『藤堂家』

難易度『HARD』

 ホットコーヒの美味しい季節がやってきますた。
皆様如何お過ごしですか?(* ̄∇ ̄*)
でも妖精さんはミルクティ派です(* ̄∇ ̄*)

なんかよくわからんがリアルしえるのオーストラリア行きの手伝いを
余儀なくされてる妖精さんです(´;ω;`)ブワッ
iPhoneがオーストラリアでwi-fi使えるかくらい自分でソフトバンクに問い合わせれ(ー_ー;)

って事で人生のハードモードにぶつかってるSIMエリたん、あれからどうなったのでせうか?



ガサツだがシャイで引きこもりぼっちプレイが日常のコミュ障。
それがエリたん。



友達と遊ぶより乙女ゲーで一人でも多くの男をコマす方が幸せという
立派な『喪女』予備軍である。



エリ「むんっ、困った...友達になるってどうすりゃいいんだ?」



エリ「つか、そもそも生まれて今までアト父ちゃんとらんすくらいしか話した事ないのに」



エリ「らんす、起きろ」

また?!(o_ _)ノ彡☆



ランス「っざけんなよ!今何時だと思ってんだ?!」



エリ「らんす、エリと会話しよう」
ランス「はいぃ?!会話なんて友達とすりゃいいじゃんか」
エリ「エリに友達がいると思うのか?」
ランス「ガッコ行ってんだからひとりくらい友達いるだろ?」
エリ「チャラ男は言う事が違いますね。ガッコ行ってれば自然に友達が出来ると思うなよ」
ランス「なんでそこでチャラ男?!...はぁ、結局何が言いたいんだよ...」
エリ「チャンスクエストで暗夜と友達になれと(´;ω;`)ブワッ」
ランス「そんなん電話したり家に呼んだりして友情育めばいいじゃん」
エリ「エリの代わりにらんすが電話して家に呼んで友情育んでくれ」
ランス「お前のチャンスクエストじゃねーのかよっ!!」
エリ「じゃあ、エリが人と話せるようになるまで毎日らんすが1時間エリとトークして」
ランス「Σ( ̄□ ̄;)(素で嫌だ)



エリ「話すって何をどうやって話せばいいんだよー(´;ω;`)ブワッ」

コミュ障なのでフツーの人にとっては大した事ないモノでもエリにとっては大問題(^-^;



ランス「あ、もしもし、暗夜?俺を助けると思ってうちのエリと友達になってやってくれ」

ランスくんエリのウザさから早く開放されたいらすぃ。

ランス「頼むっ!アイスクリーム買ってやっから!」

どんだけ切実なんですか(ー_ー;)



ランスくんに同情したのか、それともアイスクリーム目当てなのか暗夜くんが遊びにきました。

暗夜「こんにちわ」
エリ「........(モジモジ)」

か、会話にならん_| ̄|○



暗夜「え、えーっと僕はね、魔女と猛虎育てるのが趣味なんだー」
エリ「......(モジモジ)」
暗夜「最近は化けウサギも育て始めたんだけど...」
エリ「......(モジモジ)」


なんか無理矢理感ありましたが、とりあえず無事にチャンスクエスト完了のようです(^-^;


エリたんが強気に出れるのはらんすくんだけらすぃ(o_ _)ノ彡☆

  • 2012.11.15 Thursday
  • 06:34

SIMS3『藤堂家』

地味な多忙モードにつき

まとまったプレイ時間がとれず小刻みにプレイしているせいか
ネタが中途半端になって消化不良を起こしている妖精さんです(´・ω・`) 
アメブロからこっちに引っ越してきて画像の(エロさの)制限が無くなった分
もっとネタに走れるハズなんですが、上記の通り小刻みプレイなので
途中で自分が何をやりたかったのか?って事を忘れてしまうという情け無さ_| ̄|○

だもんで、しばらくはユルくヌルくオチなしでリハビリさせて頂きますm(_ _)m



エリ「ふっ、金色のコルダは無印だとやっぱヌるいな」

小学生にして乙女ゲーにハマり、ありとあらゆる時代や設定の二次元の男を
コマしまくるSIMエリたん。
これまでコマしてきた(二次元の)男の数は100人を下らない。



そんな娘を扶養するアトちゃんは最近大道芸人の道を歩み始めました。
今日も近くの公園でチップを稼ぐために路上パフォーマンス。



....誰も見てませんがね。



とりあえずファイアーダンス(違)が出来るようになったので、そろそろギグの
オーディションでも受けさせてみましょうかねヽ( ´ー`)ノ



アト「そういえば、今日はランスのガッコのパーティじゃなかったか?」
らんす「あ、忘れてた!!」
アト「誰か女の子、誘った?」
らんす「忘れてたんだから誘ってるワケない_| ̄|○」
アト「そうか、くれぐれも┌(┌ ^o^)┐ホモォに走らないようにな」

┌(┌ ^o^)┐ホモォに走ったら抹殺されますからねΨ(`∀´)Ψ



らんす「てか、スターライト・ショアにはNPC以外の女子高生いねーじゃん!!」

この際、女性だったらNPCでも構わないよ。

らんす「ブッサイクなNPCで妥協しろと?(ー_ー;)」

妖精さん、容赦なくネタに出来る某所の女友達はぷりたんと紫邑ちゃんとゆかさん
TOMOさんくらいしかおらんもんヽ( ´ー`)ノ
(以前、この4人には『乳出しOK』の許可すら貰っているという)



まぁ、そのうち妖精さんにまとまったプレイ時間がとれるようになったら
投入してやっから(^-^;
でも、TOMOさんにはKnとーたん、ゆかさんには夢さん、紫邑ちゃんにはかずひん
という伴侶予定がおるけどなΨ(`∀´)Ψ
ぷりたんでよければ彼女の許可とっておいでΨ(`∀´)Ψ

らんす「自分で許可取れってか?!Σ( ̄□ ̄;)」

やー、だって妖精さん、某所にはここんとこ二週間に1回程度のイン率だし(^-^;



とりあえずしょーもない会話は終了させて、らんすくんガッコのパーティに出席です。



予想通りネタ満載のパーティらしいな(o_ _)ノ彡☆



『彼』?!?!Σ( ̄□ ̄;)
そこはかとなく┌(┌ ^o^)┐ホモォ臭ががががo(T△T=T△T)o



その大好きな人って誰が非常に気になる(ー_ー;)
とりあえず『男』じゃなかったらどんな種族でも祝福するよ。



って、あら?(^-^;
カノジョどころかカレシも出来ずに帰宅?

らんす「ほっとけ!!(-"-)」

昔懐かしい話したろか?

らんす「なに?(ー_ー;)」

昔のSIMS3プレイでな、アトちゃんがガッコのパーティで┌(┌ ^o^)┐ホモォに
なってん(^-^;

らんす「マジっすか?!(o_ _)ノ彡☆」←大喜び

でもその後、アプデに伴う不具合でアンインスコ余儀なくされたから
その黒歴史はなかった事になってんヽ( ´ー`)ノ



今回は、多分本当に高校生はNPCしかいないからホモにすらならずに済んだんだろうな。
....白夜&暗夜、まだ小学生のままでよかった(-。-)ボソッ


そうえいば、白夜&暗夜といえば


エリたんにこんな願望クエストが出てしまいますた_| ̄|○
ヲタで引きこもりでコミュ障のエリにはとてつもなく高い壁だ_| ̄|○

さて、どうする?!


  • 2012.11.14 Wednesday
  • 10:42

SIMS3『藤堂家』

男子高校生の日常?

 藤堂家の長男らんすくんをティーンに成長させる事に。
プレイ回数を重ねる毎に段々内容がバカになってきている_| ̄|○
妖精さんがバカだから仕方ないよねっ!ヽ( ´ー`)ノ



シャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコ
アト「今日でらんすもティーンか...仕事、見つからなかったけど、どうすっかな」
シャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコシャコ

まぁまぁ、とりあえず何かバイトでもしませう(^-^;



って事でらんすくんがティーンになります。



らんす「ふ〜っ!!!」



キラキラリ〜ン♪

ひでぇ!!!!最悪の成長っぷりだ!!!(o_ _)ノ彡☆
妖精さん、大爆笑が止まりません(o_ _)ノ彡☆



アト「誕生日おめでとう....」
らんす「ありがと....」
アト「しかし、エラい状態に成長したな」
らんす「ケーキ食べたらイメチェンする....」

面白いから、いっそこのままで居て欲しかったんですが(-。-)ボソッ



らんす「よしっ、こんなもんだろ」

正直言いますと、リアルらんすくんはイケメソです。
だもんで子供としてSIMらんすを投入した時に妖精さんなりに気を遣って
可愛い感じで投入したんですがね、ティーンに成長したら崩れた_| ̄|○



アト「お、いい感じになったじゃん」
らんす「アト父ちゃんも下地はイケてるんだから、そのダサい髪型変えてみたら?」



息子にそう言われてアト父ちゃんも髪型を変えてみますた。



アト「髪型変えてみたんだけど、どうかな?」
エリ「うん、フツーの人間に見える」

今まではフツーの人間には見えなかったってことか?Σ(゚Д゚ノ)ノ



アト父ちゃん、イメチェンしたので心機一転とりあえずのバイトを見つけました。



大道芸人です。

気のせいだろうか、アトちゃんがすっげイケメソに見えるのは...。



そういえばらんすくん、ティーンになったので車の運転を教えてもらえるようになったんだ。
って事でアトちゃんに車の運転を習います。
にしても、アトちゃん大道芸人の形相のまま運転教えるのかよ!!(o_ _)ノ彡☆






そんな藤堂家。
  • 2012.11.14 Wednesday
  • 00:46

SIMS3『沖田家』

待つ女

 今日は久々に某所でとーたんに遊んでもらうo(*^^*)o
元気そうでなによりですた。
体調のせいか、多忙モードのせいか、なかなか長時間Macの前に座ってられないので
次回某所に出没するのは木曜日あたりか?←それすらも怪しい

そして今日はKye先生を拉致れなかった悔しさをSIMにぶつける...



非常に面倒臭かったので沖田家はデフォの家具付きの家に突っ込みました。

Kye「普通、こういう鉢植えは食卓には置かないよな」
暗夜「デフォだから仕方ないんだよ」
Kye「もっとこう、食卓にふさわしい物を置いてもらわねば」



食卓にふさわしいもの.....あ、ラーメンとか?

Kye「日常的に常にラーメンが食卓に置かれてるのも変じゃね?」
暗夜「仕方無いよ、妖精さんの米粒程度の脳みそじゃ、この程度じゃね?」



むむ、んじゃこれで

Kye「こんなの置かれたらまるで僕が酒乱のようじゃないか」
暗夜「でもこのお酒の名前がイカしてるね♪」



過去の設定を引き継いでいるとはいえ、ぶっちゃけ新規プレイなので
Kye先生は悪の組織の下っ端(スリ)です。



Kye「悪の組織は体力が重要らすぃ」

って事でTVでエクササイズをするKye先生。



子犬のようにじゃれ合う双子の白夜&暗夜。
そのうちコイツらもネタを量産するようになるのだろうか?



白夜「どうしてうちにお母さんがいないのかな?」
暗夜「妖精さんが面倒臭がって実家に帰った設定にしたらすぃよ」

悪かったねっ!(-"-)



Kye先生、寝る時はパン1らすぃ。
イケメソなだけでなく、結構いい体つきをしているのでさぞモテるんやろな。
願わくば妖精さんが藤堂家や坂本家をプレイしている間にNPCのとホモカポーに
ならない事だけを祈るばかり( ̄人 ̄)




とりあえず、藤堂家のアトール父さんと育児友達になりますた。




  • 2012.11.13 Tuesday
  • 01:36

SIMS3『藤堂家』

怖いもの見たさ

 なんかね、リアルらんすくんはツインテール萌えだそうで某所でもhshsしてはる。
正直、妖精さんにはツインテールのどのあたりが萌えなのかサッパリわからん。


古代怪獣ツインテール


リアルらんすくんの不可解な趣味はとりあえず放置して、藤堂家の物語行きます( ̄◇ ̄ゞ




アト「ったく、こんなに散らかして(ー_ー;) 遊んだら片付けるっ!!」
らんす「ふぁ〜い」



アトちゃん、今日も育児に追われてるようで。

アト「もうすぐランスの誕生日だってのにまだ仕事見つからねーよ(´;ω;`)ブワッ」

ん〜、とりあえず大道芸人かゴーストハンターでもしとく?(^-^;



アト「ランス、なにか誕生日に欲しい物あるか?」
らんす「ツインテール(の似合う可愛いカノジョ)....」
エリ「円◯プロあたりから盗んでくれば?」



エリたん、今日はいつになく険しい表情でPCに向かってますが、また乙女ゲー?

エリ「ちげーよ、今日は青鬼とかいうニコ動見てんだよ」

あー、あれか(^-^;
でも大丈夫?夜、ひとりでトイレ行けなくなるかもよ?(^-^;



エリ「おい、らんす、起きろ」
らんす「んぶ〜、今何時だと思ってんだ?(ー_ー;)」



エリ「頼むっ!トイレ着いて来てっ!本当に限界なのっ!!!」
らんす「はぁ?ふざけんなよ、んなのひとりで行けよ」
エリ「いいのか?そんな事言って。ここ(ランスの部屋)で全ての女子力を放出してもいいんだぞ?」
らんす「何言ってんの?」



エリ「もらすって事だよ....」



らんす「ざけんなよ!!(´;ω;`)ブワッ」←結局ついていく

エリたん、やっぱり夜中にひとりでトイレ行けなくなったんですね(^-^;
そして被害を被るのは兄のらんす(^-^;



翌日

らんす「エリ、お前もうオカルト系のサイト見るの禁止な(ー_ー;)」
エリ「らんすのベッドの下に隠してあるエロい本、父ちゃんに差し出していいなら」
らんす「これからもオカルトサイトを存分に堪能してくれたまえ」

兄の立場弱っ!!(o_ _)ノ彡☆



アトール父ちゃん、育児だけでなく家事でも忙しいのでらんすくんがベッドの下に
エロ本を数冊隠し持ってる事も、エリたんが毎晩乙女ゲーだけでなく18禁ゲーまで
やってる事を知らない.....(^-^;


いろんな意味でらんす兄ちゃんがティーンになるのが楽しみですo(*^^*)o

  • 2012.11.12 Monday
  • 10:57

SIMS3『沖田家』

育児の友

 藤堂家で遊んでいたはいいが、アトちゃんが友達いなくて社交ゲージが真っ赤っか(^-^;
本当ならもうちょっと後にしようと思っていた沖田家をアトちゃんの為だけに
とりあえず投入しますたo(*^^*)o

なので今回はほんの少しだけ紹介程度でm(_ _)m



沖田家の世帯主は沖田Kye。
お坊ちゃま育ちだが悪の組織の組員で生計を立てています。
土方家のしえるを嫁にもらったのだが、当のしえるが「極妻は嫌!」と家出。
それからというものの双子の息子を男手ひとつで育てている。



長男:白夜。
間違いなくコイツは医療の道に進むであろう。



次男:暗夜。
果てしなく自由人。


子供はガッコに行くとコミュ障でもない限り友達が出来るので問題はない。
なのでアトちゃんとKye先生に育児友達になってもらってお互いの社交ゲージを緑に保って頂く。

ただし『育児友達』の域から出てはいけない。
うっかり┌(┌ ^o^)┐ホモォになったら、BLがダメな妖精さんが抹殺する事になっている。
(マスコン入ってるからいつでも抹殺できるぢょΨ(`∀´)Ψ)

って事で、沖田家も見切り発車ですo(*^^*)o







オマケ


本日のサービスショット。
Kye先生の入浴シーン。

不本意ながらKye先生を想像以上にイケメソに作り過ぎた_| ̄|○

  • 2012.11.12 Monday
  • 03:31